こんにちは!お届けするのは若さと健康です。
TVCMでおなじみ、大心中井薬品の「成幸君」です!
元気で感謝!

最新情報

最新のお知らせ


2017年4月27日 : 梅酢はじめました
もうすぐゴールデンウイークですね。みなさんのご予定は?
こちらは桜が見ごろを迎えてますよ。

これから暑くなる時期
プレミアム梅酢始まりました


紀州産南高梅と大分県産かぼす使用
喉の渇きに、夏場の水分補給に小さいお子様からお年寄りの方まで凄く人気の商品です。
お酢にはうまく生活に取り入れることで素敵な効果がたくさんあります。
疲労回復・血圧低下
カルシウムの吸収促進
ダイエット・殺菌作用
便秘解消酒酔い抑止
美肌効果・免疫力向上
など



ぜひ一度お試しを
お電話1本 お届けします。

黒石店 村川


2017年4月12日 : 薬屋さんのワンワンサプリ
ワンちゃんの健康サプリ はじめました

薬屋さんのワンワンサプリ

ワンちゃんも大切な家族 
いつまでも元気でいて欲しいから、健康をサポート

ぜひ一度お試し下さい





2017年4月4日 : 沈黙の臓器
うららかな春日和が続いておりますが、春といえば、歓送迎会や桜まつりなど 宴会の席が多くなる時期でもあります。皆さま飲みすぎには十分注意して 楽しく飲みましょう

今回は、肝臓のお話です。
肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、自覚症状が出る頃は、相当悪化してることが多いのです。
その原因の一つはアルコールです。
最初は肝脂肪から始まり、そのまま放っておくと肝機能はドンドン低下して、肝炎→肝硬変→肝臓癌へと進行していきます。お酒の好きな方は、その分肝臓へのケアをして頂きたいと思います。

(アルコールから肝臓を守る方法)
1.休肝日を作る
休肝日があるかないかで、死亡のリスクも大きく違ってくるそうです。
肝臓がアルコールを分解するまでに6~7時間かかるといわれ、お酒を毎日飲むということは、
睡眠時間中にも常に働いていることになります。(肝臓は24時間労働です。) 
肝臓が完全に回復するまでに48時間かかるそうなので、週2回は休肝日を設けましょう

2.肝臓の働きを活性化させる
活性化によい食べ物といえば牡蠣です。
牡蠣には亜鉛とタウリンという栄養成分が豊富に含まれています。

(亜鉛とアルコール分解について)
≪アルコールは、肝臓でアルコール脱水素酵素によって分解され、中間代謝物アセトアルデヒドが生成されます。
その後アセトアルデヒド脱水素酵素によってさらに分解され、老廃物として体外に排出されます。
アルコール脱水素酵素の働きを助けるのが亜鉛です。≫
 
亜鉛が不足してうまく分解出来ないと、二日酔いの原因にもなります。
 
しかし亜鉛は、体内に貯蔵しておくことが出来ないので、毎日摂取する必要があります。
でも亜鉛を、毎日食事から摂取するのは難しいですよね

そんな時には【マリンスターG】がお勧めです。1粒にカキ10個分

 ○ 仕事柄お酒を飲む機会が多い方
 ○ 最近お酒が弱くなった方
 ○ 毎日お酒を楽しく飲みたい方

は、マリンスターGをお勧めします。

また、お酒を飲まない方でも
 
 ○ 疲れやすい ○ 風邪をひきやすくなった
 ○ 肌荒れ   ○ 傷が治りにくい
 ○ 抜け毛が多い○ 貧血
 ○ 味覚障害   
 ○ 精力の衰え(男性) 生理不順(女性)

などの症状がある方は一度お試しください。

以上の事で気になること、その他聞いてみたいことなどありましたら、担当営業マンまで、ご連絡下さい。


弘前店 川浪




 


2017年3月15日 : 今回は岩手県北・二戸の特産品、『鶏肉』についてお話します。
鶏肉のいいトコロってたくさんあるのですよ。


1)高たんぱく・低カロリー
 たんぱく質は筋肉・臓器・血液や皮膚など構成する成分であり「冷え症」や「怪我の修復」にも効果があります。
2)肝機能の上昇・脂肪肝の予防
 ビタミンB群のひとつであるナイアシンはアルコールを分解する働きがあり、二日酔いに効果があります。また必須アミノ酸であるメチオニンは肝臓の働きをサポートするとともに脂肪を溜めにくくする働きがあります。
3)コラーゲンが豊富
 手羽先に多く含まれるコラーゲン。体内では目の角膜や関節など皮膚以外にも多く存在し、白内障や老眼、関節痛などの予防にも効果があります。また美容にも欠かせない成分でプルプル肌効果が高まります。
 
 このように栄養満点の鶏肉、ぜひご賞味あれ!鶏肉うんめーにゃ!!

 その他、食事以外でも簡単に栄養摂取できるサプリメントのご相談など、お気軽にスタッフに相談してみて下さいね。





二戸店 平尾

2017年2月23日 : 1年で1番寒い季節になりました
あっと言う間に1月が過ぎ、1年で1番身体に厳しい季節になりました。

冬はどうしても雪や寒さの為に外出出来ず、運動不足や食事も偏りがちになります。

そうなると、体が浮腫んだり、血圧・血糖値の上昇が起こりやすくなります。

ただし、ここまでは誰にでも起こりうることです。
しかし、それに加えて「何枚重ね着しても体が冷える」・「最近、物忘れがひどい」・「急にシミ・ソバカスが増えた」・「風邪・便秘などを何回も繰り返す」などの症状はありませんか?

もし、1つでも多く当てはまる人は毛細血管が減少してるサインかも知れません?

私達の血管の99%は、髪の毛よりも細い毛細血管なんです!

ところが、毛細血管は年齢とともに減少し20代に比べて60~70代では約4割も減ってしまうんです。

皮膚や脳、肝臓、腎臓など毛細血管が減ることは、さまざまなトラブルや病気に直結します!

逆に、毛細血管が健康なら酸素や栄養だけでなくマクロファージやリンパ球などの免疫細胞も活発に動き出します。



つまり、「血液のチカラ」をフル活用出来るのです?
毛細血管が衰えがちなのは、「運動習慣がない」・「血糖値が高い」・「浮腫みやすい」などの人達です。



手軽な運動やマッサージ、食事なども豆腐などの大豆製品に含まれる大豆タンパクには、悪玉コレステロールを抑える働きがあり、青魚には悪玉コレステロール・中性脂肪を減らす多価不飽和脂肪酸が豊富にあり、野菜・キノコ・海藻・果物などの食物繊維やビタミン、ミネラルも血管には大切です!



まずは、日々の運動と食事から血行改善を目指しましょう?
その他の健康や病気などで、お困りのことがありましたらお近くの担当スタッフにご相談下さい。

盛岡店 高橋 修