こんにちは!お届けするのは若さと健康です。
TVCMでおなじみ、大心中井薬品の「成幸君」です!
元気で感謝!

最新情報

最新のお知らせ


2021年10月26日 : 風邪とインフルエンザの見分け方
初期症状  
風邪は、くしゃみ、鼻水、のどの痛み、咳など 呼吸器系の症状が強いのに対し
インフルエンザは、だるさ、発熱、関節痛、筋肉痛、頭痛などの全身症状が表れます
また、発症の仕方も風邪はゆっくり経過することが多いのに対し、インフルエンザは
急激に発症することが多いです。

周囲でインフルエンザが流行っている時は、早めの医療機関への受信がおすすめです。
     

2021年8月12日 : 夏バテを予防し元気に夏を乗り切ろう
今年は7月から暑い日が続いていて、暑さで体調を崩す方が増えています。
夏の高温多湿の状態に体がついていけず、
また冷房との気温差で自律神経のバランスを崩してしまい、
〔食欲が出ない〕〔なんとなくだるい〕〔疲れる〕といった症状が夏バテと呼ばれる状態です。

〇バランスのいい食事を心がけましょう
〇冷房を上手に使い暑さ対策をしましょう
〇こまめに十分な水分をとりましょう
〇冷たいものの食べ過ぎ、飲みすぎに注意しましょう
〇運動や入浴で上手に汗をかきましょう
〇過労を防いで、十分に睡眠をとりましょう

以上の事に気をつけて、暑い夏を乗り切りましょう。




2021年6月8日 : コロナワクチン接種後の副作用について
新型コロナ対策として、現在急ピッチでワクチン接種がされています。普段からお伺いさせて頂いてるお客様からも、
「2度目の接種が終わったよ」と聞く機会が多くなりました。
希望される皆様が、早期に接種を終えられて、安心して頂ければとおもいます。

接種後に副作用のお話しを聞く機会がありましたので、紹介をしたいと思います。
これから、接種される方の参考にしていただければと思います。
ただ、副作用を感じられないという声もたくさん聴いてますので、参考程度に見て頂けたらと思います。

 私が副作用として聞いた事例
1・腕が痛くて、動かすことがキツイ。
2・体温が、38~39度近くまで上昇した。
3・頭痛がしたり、風邪のような倦怠感に襲われた。
4・家に戻ってから嘔吐が酷くなり寝れなかった。 

腕の痛みや発熱等、風邪に似た症状は体が一生懸命抗体を作る際の症状であり
通常2~3日以内に症状が全て消えるそうです。
症状が酷い場合は、アセトアミノフェン等の解熱鎮痛成分の市販薬を用いて対処して頂けたらと思います。
当社では、ズバリという痛み止めを薬箱の中に配置させて頂いております・
是非、ご活用して頂けたらと思います。  
※接種前、接種時に予防では飲まないでください。副作用が出て辛い時にだけ服用して下さい。


また、接種前に、お腹いっぱい食事をすると、嘔吐しやすいそうですので、
いつもより少なめの食事をしてワクチンの接種をされたら良いとおもいます。

今年も残念ながら、祭り等の中止等発表されていますが、
みんなでコロナに打ち勝てるようがんばっていきましょう。

むつ店

2021年4月12日 : 血栓を溶かすミミズ酵素
今、日本では脳梗塞・心筋梗塞になってしまう方が49.7%
心臓にできた血栓が原因で起きる脳梗塞は75.2%とかなり急増しています。

当社には、京都大学とワキ製薬が共同開発した【キセキ】という商品があります。

こちらの商品は、血栓を溶かしてくれる『ミミズ酵素』です。
  
ミミズと聞くと〔えっ
と驚く方もいるかもしれませんが、ミミズというのは古来の呼び方では地龍とう名で
生活習慣病や内科疾患の治療に使われてきた漢方素材で、
現在でも高血圧や脂質異常症の改善治療薬として用いられています。
ミミズ酵素には、血栓を溶かすだけでなく、以下の働きがあります。

①高血圧を改善
②血糖値を正常化
③認知症を予防




この様に【ミミズ酵素】は私たちを支えてくれる頼もしいパートナーです。
みなさんも、コロナに負けず、病気に負けない体作りをしてみてはいかがでしょうか

八戸店 

2021年3月24日 : 免疫力UP!
現在コロナ対策でマスク、消毒は徹底されていますが、
身体自体の免疫力もアップしていかなければなりません。

当社には免疫力アップにふさわしい【オリゴ乳酸菌】という商品があります。

乳酸菌が善玉菌を増やし、免疫機能を活性化させてくれます。

また花粉の季節にもなりました。
手洗い、うがいの他に 目も洗いましょう。
当社にも目洗いに最適な【スワン目薬】がありますので、
どちらもお気軽に営業マンまでお声掛け下さい。

八戸店